ツムの日常をゆっくり紹介


by tumutann
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:どぉ~でもいいこと( 33 )

打倒辛いモノ

私は、辛いものが嫌いです。
食べられません。
と言っても、わさび系は平気。
唐辛子系がダメです。
キムチ、カレーとか、
しかし、この辛さに絶えるのは好きです。
で。
弟が買ってきました。
ハバネロのお菓子。
ジュースを片手に(一口食べては水分一気飲み。)
食べていたら・・・・
たらぁ~り
あまりの辛さに
鼻がつぅぅんとなっているな、と思ったら。
鼻血がでてきました。。。
おどろきました。
[PR]
by tumutann | 2006-11-29 15:23 | どぉ~でもいいこと

半年の目標。

会社で、個人面談とやらがあるらしい。
従業員に目標を持たせて仕事を管理する
という経営学で習ったようなことを目的としているんだろう。
こんな質問項目があります。
今の仕事に対してどう思いますか?
1、大いに満足 2、満足 3、普通 4、不満 5、大いに不満
・・・どう書け?と。
深読みしてます。
半年後の目標(趣味など個人的な)
・・・個人的な目標ですか?
何を書けと・・・?
しょうがないので
スキーに行く、旅行する、資格を取る。
と書きました。
面談で、何を話せと?
と疑問だらけです。

スキーに行きたいですね。上達したいです。
せっかくそろえつつあるので、買ったものを無駄にしないよう、
スキーに行きましょう。
と、いうことで、今後半年、スキーに行くぞ!!
[PR]
by tumutann | 2006-11-13 11:58 | どぉ~でもいいこと

今日は志向を変えて

最近はほんとうにど~でもいいことばかりだったので
今日はちょっとまぢめ☆な話。
それは男女共学化について
わが県では珍しく?公立校で別学の高校があります。
私は女子高出身。弟も男子校。
しかし、もうじき、我が母校と弟の学校が共学化されます。
そしてまた、我が県の都市圏にある学校も共学化が進められ、
別学の学校はなくなる見込みになっています。
現役学生や、卒業生、進学を希望する中学生までもが県に共学化再検討を願い出ているのに、さっぱり話を聞いてもらえません。
我が校は比較的田舎で、学力、人気共にイマイチなので、少子化の中で学校を活性化させるためには共学化の道は、仕方のないことかもしれません。
しかし、都市圏の学校6校(男子校3校、女子校3校)は人気もあり、県内中高生の憧れである学校は話は別だと思います。
学校の歴史、別学だからできたこと、学んだこと、誇り、等々色々女子校でよかった、と思う思い出が私にはあります。共学化をしてしまったら、それが一気になくなってしまうのです。
私も別学賛成派です。
共学化を進めたい、教育委員会の考えは分かります。しかし、他県の共学化の話をきき、また、県内の反対活動とそれに対する県の対応の適当さを感じ、
現役学生が、別学でいいと思っていることを、教育委員会は耳を傾け、別学維持がされるようになればいいと思います。
すごく局地的な教育についてのお話でした。
[PR]
by tumutann | 2006-06-27 23:56 | どぉ~でもいいこと

きになる気になる

私の出没するスーパーの音楽のこと。
スーパーの音楽は歌詞がない。
しかも一昔前の。
よく流れる音楽をずっと、
「3分の1の純情な感情」←懐かしい!
だと思っていたのだが、
ある日を境に
「イエローイエローハッピー」←曲名はこれだったかな?ポケットビスケッツの曲。
に聞こえるようになった。
現在は、もう
どっちの曲なのだか分からない。
流れているのを聞くたびに
どっちやねん!!
と思って落ち着かなくなってしまう。
まさに
もどかしい気持ち
になる。
[PR]
by tumutann | 2006-06-18 20:53 | どぉ~でもいいこと

日常の生活

ヘルプから戻ってきて、
いつもの生活になりました。
ヘルプの時は、
仙台には全く足を伸ばさない
岩手と秋田出身のコ達と一緒だったので、
色々ネタがあったのですが、
いつもの生活に戻ると、
ネタがぱったり・・・・
となくなるのですね。
ワールドカップで話題の多い日本ですが、
スポーツは見るよりする!
というタイプの
スポーツ観戦ができない性格の私としては、
無縁の毎日です。
明日はうちの地域の部門のお偉いさん達と
お泊りです。
初!
岳温泉♪
すっごぉ~く
期になっていたトコロ☆
会社の福利厚生のおかげで
半額で行ってきます♪
でも、仕事明けに行くので、
どんな格好で行ったらいいのか分からず、
困っているのでした。
[PR]
by tumutann | 2006-06-13 13:55 | どぉ~でもいいこと

あこがれ

仕事のできる人が、仕事をうまくやっていくコツや仕事のできる人の条件として
オンとオフの切り替えをしっかりする
ということがよく挙げられます。
まぁ、私は、元来仕事に関しては、イタリアン思考で行きたいなぁ。
と思っているので、仕事が終わったら次の暇ではきれいさっぱり仕事のことを忘れたいのですが、
仕事から帰ってくると
夕ご飯を食べ、
今日の復習
覚えなければならない専門用語の勉強
等を始めます。
元々頭が悪いのと、覚えようという積極さがない、とりあえずの勉強なのでいつまでたっても覚えられず、覚えることが減らず、いつまでたっても覚えることが山積みで、キリがない状態。
そして、ぼ~・・・っとしていると、
次の仕事の時に先輩に質問したいことを考えています。。。
話は仕事に関してが多くなってきましたし。
全くオンとオフがなってない状態です。
こんなんじゃだめだぁ!!と思いつつもペーペーの私はそこまで器用にできないのでありました・・
何年経っても高校生の学習パターンが抜けないのですね。
[PR]
by tumutann | 2006-05-22 14:27 | どぉ~でもいいこと

だれやねん

ゴールデンタイム、妹とバラエティ番組を見ていました。
最近、ありがちの“今日のゲストはダレだ!?”というゲストを当てるクイズをしていました。
そのクイズを妹と二人で考えます。
ヒントが数個出されます。テレビでは、続々と正解をしています。
そして、「最後のヒント」が・・・
残り少なくなった回答者も正解をしています。
分からない人を正解にしてあげるはずの「最後のヒント」
なのに、どんなに考えても私と妹は答にたどり着きません。
そして、答が分からぬまま、正解が発表されました。
正解はこの人!○○××子さん!
・・・・・・・・・・・・?
固まる妹と私。
正解の芸能人の存在そのものが分かりません。
これじゃぁ、問題がでても、答えにたどり着くはずがありません。
ダレでも分かる芸能人にしてくださいよ!
というか、既にそのゲストの名を忘れてしまっているわたしなのでした。
[PR]
by tumutann | 2006-05-18 21:44 | どぉ~でもいいこと

数学的買物

問1.スラックスの定義とは
先日、仕事中に上司から一言。
上司:「ツムさん、綿ズボンはダメよ。スラックスにしてください」
そこで、私が聞き返しました。
私:「どういうものをスラックスといいますか?」←おばちゃんの穿いているズボン。というイメージしかない。
上司:「ん~・・・・化学繊維のもの?アクリルとか?」
私:「化学繊維のものですね。」
課題1.スラックスを手に入れる
ということで、休日の本日、探しに行きました。
はじめは、べ○○ル。
ウエストサイズがない・・・
おばちゃんが着ているようなものなので、ウエストががばがばなものばかり。
次に、ジャ○○。
えっ?仕事着にサンキュッパ?←¥3980≒¥4000
洗濯用も考慮すると?
¥4000×2=8000
仕事着にそんなに費やす余裕なぁ~い!
その他テナントへ。
スラックスの存在すらない。
ということで。
フォ○○に行こうとしたが、
駐車場から結構な距離を歩いて、欲しい商品が見つかり、そのまま帰る<駐車場から結構な距離を歩いたが、商品がなく、次なる店へ行く。
という気持ちになり、寄るのをやめる。要は、歩くのが面倒だった。
ユ○○ロ。
・・・綿パンツしかないじゃない。
ということで、
シマ○○。
やはりサイズなし。
サイズが置いてある、ジャ○○に戻る。
とはいえ、サイズが1着しかないため、1着しか購入できず。
仕事中に、黒パンツを穿くならば、普段着の時にあえて仕事と同じような格好をするのはつまらないだろう・・・と仮定し、これから普段着のときには黒パンツは穿かないと条件付けをする。すると、今まで穿いていた綿パンツをこっそり仕事着として使用し続ける。よって、スラックスは1着購入すればよい、という結果になる。と開き直りました☆
休日を費やし、ムキになり、見事(?)ポリエステル95%化学繊維のスラックスをゲットした私なのでした。
[PR]
by tumutann | 2006-05-17 19:41 | どぉ~でもいいこと

海にきたよ☆

f0102111_12571945.jpg

今日は祖母の実家でインコと遊びました
青色のインコとじゃれていたら奥で黄色のインコがばたばたと暴れていました
つがいなのでインコの嫉妬?と思いましたがアレルギー持ちの私には効果絶大の反逆でした
[PR]
by tumutann | 2006-05-17 12:57 | どぉ~でもいいこと

好きな光景

ヤンキーが一生懸命自転車をこいでいる姿
それが車通りの多い国道で
そのヤンキーを自分が運転する車で追い抜いていくときはなおさら

以上どうでもいいことパート2でした
日常のネタがなくて…
[PR]
by tumutann | 2006-05-12 22:37 | どぉ~でもいいこと